Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

試してみた!データのピボット。ー何列まで可能なの?ー

 ポケモン GO! 大人気ですね。

うちの近くの公園でも、若者グループがスマホを片手に、入れ替わり同じあたりをうろうろしてるので、恐らくポケモン GO!をプレイ中なのだと思います。

ところで、ポケモンは、アメリカの子供たちにも大人気で、子供たちには、「アメリカで製作されたアニメ」だと思われています。うちの子供が小学校で「日本のアニメだ」といったら、「うそつけ!」と言われたと言ってました。

 

さて今回は、タブローの便利機能のひとつ、データのピボットについてです。

機能の詳細は、こちらのリンクで↓

 

ピボット データ ([列] から [行])

 

で、私が何をしたいかというと、めっちゃ横に長い元データがあったとして、何列目までピボット可能なの?という調査です。

何列でしょう?

10、25、50、100、250、500、1000、2500、5000

くらいまでデータを準備してやってみました。

さて、データベースに詳しい方は、おおよそ予想がついてしまうように思いますが、答えを知る前に、予想してみてください。

使用したVersionは 9.2 です。

 

100列のとき

f:id:skn_0410:20160726064056p:plain

問題ありません。

 

250列のとき

f:id:skn_0410:20160726063826p:plain

問題ありません。

 

500列のとき

f:id:skn_0410:20160726064252p:plain

255列 までしか表示されません。

255 って、どこかで見たことある数字ですね。

エクセルとか、アクセスとかに限らずいろんなアプリケーションの制限になってます。

 

f:id:skn_0410:20160726064512p:plain

 

私自身、あまりシステムやデータベースの仕様には詳しくないですが、計算速度やシステム容量のバランスの問題から、2^8(2の8乗) とういうのが最大値になることは珍しくないようです。

ということで、列の制限は 255列なのですが、256でなくて、255 ということは。。。

 

Headerの数を増やして調査してみます。

 

Header 8列 + データ255列の場合

f:id:skn_0410:20160726065535p:plain

248 が最大でした。

やはり、Header 列+データ列の合計で制限がかかります。

 

行の制限

行の数も増やして10000 程度まで試してみましたが、こちらは、機能的には制限がなさそうです。

ただし、列x行でデータ自身の数が増えていくと、反応スピードは落ちてきます。

 

ということで、答えは、

Header 列+データ列の合計が 256列まで可能です。

 

それでは、Enjoy Tableau!